スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんじゃこの渋滞っ

今朝、表に出たら、
一面雪っ

ひぇ~~
今日も峠越えがあるのにっ
これは無理だ^^;

で、

高速に乗った

速度制限があるものの
高速は順調だ^^

時計を見たら、
いつもより1時間も早く到着予定~
・・・^^;
まっ、せっかくなので
あれもしよう、
これもしよう・・・

と、考えをめぐらせながら高速をおりる

到着予定時間はあと20分くらい。

はずがっ!!

そっから目的地まで
1時間かかった

多分、積雪の影響だ^^;
ほんとのところよく分からないが、
とにかく
びたっと止まったまま動かない

ようやく動き出したが、
日陰や住宅街は
路上の雪と凍結で
つるんつるん

ひぇ~ひぇ~と
心で叫びながら慎重に運転

結局、いつもと同じ時間に到着(笑)

帰りもひどいっ
お昼過ぎなのに、
路上の積雪にできた車のわだちを
うまく通らなきゃ
つるんつるん

必死に運転^^;

ふり返れば・・・
90分の授業のために
往復5時間っ

ふーーっ
温泉入りたい(爆)


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

金女子18 就職も恋愛も頑張れ~

この金曜日は
金曜日の女子たちの最後の授業だった。

最後というのは文字通り最後。
契約更新をしないってこと。

これから私の金女子の授業はなくなる

その最後の授業はサルトル(1905-1980)だった。

サルトルを選ぶのにはわけがある。
昨年もサルトルは扱った。
↑↑
人生は一か八かを参照下さい。

後期のこの時期、
就職の問題を抱える学生さんが多いからだ。

しかも、
全国的に超厳しい内定状況

そんな「状況」の中でも
自分を賭けていって欲しいという思いから、
サルトルを扱うのだ。



今回、時間の関係で
ざっくりとしかお話できなかったが、
サルトルは『存在と無』という本の中で
こう語る。

「人間は自由の刑に処せられているのだ」

私たちは自由であることから逃れられない。
だってほら、
授業でもやったけど、
「実存は本質に先立つ」ってヤツよ。
覚えてる?
私やあなたは、あらかじめこんな子だって決められてはいない。
私やあなたは、
たえず自分を選択し、自分になっていってる。
その選択がどでかいものであろうと
しょーもないものであろうと(笑)
そして選択しないという選択であろうと・・・

だけど、
全くのフリーで自由なわけではない。
私やあなたは、
この時代に生まれてきたくなかったぁぁ
と思ったとしても
生まれているわけだし・・・
あんなことするんじゃなかったぁぁ
と思ったとしても
もうやってしまったわけだし(笑)

私やあなたは、
自由から逃れられないその一方で、
「状況」からも逃れられないのだ。

で、
サルトルはこんな風に言う。

「抵抗する世界のなかに拘束されたものとしてしか
自由は存在しえず、
この拘束をよそにしては自由の観念は意味をうしなう」

つまり、
私やあなたの自由は、
私やあなたの「状況」の中にしか存在しないのだ。

金女子からこんな質問をいただいた。

金女子「でも強制収容所なんかには
自由はないんじゃない?」

あなたが強制収容所にいるのなら、
あなたの自由は強制収容所にしかないということだ。
あなたは強制収容所という「状況」の中で
自由なのだ。

金女子の
「えええっっ」って声が聞こえてきそうだ(笑)

たぶん「えええっっ」って叫んじゃう人は、
自由ってのを
アルプスの少女ハイジが気持ちよさそうにブランコに乗ってるとか
手足伸ばして干草のベッドにダイブするとか
そんなイメージで固めちゃってる気がする。

サルトルの言う自由とは
選択し行動すること。
自分の未来に自分を投げかけること。
(「投企」って授業でやったよね

強制収容所の中でどう生きるかを
自分で決めることができるのだ。

で、
さらにサルトルは次のように言う。

「自由の自由な出現のなか、
および自由の自由な出現によって初めて、
企てられた目的を実現不可能にするかもしれない抵抗を
世界が増大させたり、
明るみに出したりする。
人間はみずからの自由の場においてしか、
障害に出会いはしないのである」

強制収容所の話で続けてみると・・・

強制収容所を
自由がない「状況」にしているのは
他でもないあなたの自由なのだ。

つまりはこうだ。

あなたは強制収容所に入れられた。
あなたはハイジのようにユキちゃんと走り回りたい(笑)
とろっとろのチーズをパンにのせて食べたいっ
でも、ここではそれができない。

あなたが投げかけた自分の未来(ハイジのようになりたい)が
あなたの強制収容所の「状況」をつくったのだ。

金女子「え~~
じゃぁ、ハイジになるのはあきらめろってことぉ

それはあなたの選択です

ハイジになるのをあきらめて
不承不承に生き続けるのもあなたの選択。

もしかしたら
リッパな奴隷として生きることをキッパリ決断しちゃうかもしれない。

私としては
看守に
「とろっとろのチーズを食べたいので
ヤギ飼いたいっ
ユキちゃんって名づけて
頑張って飼いますのでどうかお許しをっ
って直訴するってのもアリやなぁ(シミジミ)

でもやっぱりハイジのように走り回りたいから
強制収容所から脱出する計画を立てて実行しちゃう?

だいたいそもそも強制収容所って仕組みが許せないってことで
仲間を集めて反撃ののろしをあげちゃう?(笑)

あなたはどんな人間になりたいのか?
あなたはあなた自身を選び取ることができる。

強制収容所だから自由がないのではない。

あなたの自由が(あなたが自由だから)
強制収容所に自由がなというあなたの「状況」をつくったのだ。

就職活動に悩める金女子よ
この「状況」からは逃れられない。
でもこの「状況」の中であなたは自由だ。
あなたの人生をあなたの決断で選び取れ

さて・・・
就職活動に悩める金女子も多かったのだが、
実は恋愛に悩める金女子も多かった。

彼氏と別れちゃって・・・
っていう金女子もいた。

サルトルは
人間関係の「状況」は
地獄だと言った。

何が地獄って、
あなたの自由が(彼氏の自由が)奪われるからだ。

あなたも彼氏も
こーなりたい、あーなりたい
こーだったらいいなぁ、あーだったらいいなぁ
と、
お互いの思い描く自分や二人のあり方を投げかける。

自分の「状況」と自分の自由(投げかけ)の間のギャップにも苦悩するのに、
相手の「状況」もからんでくるからうっとうしぃ

それでもあなたは一生懸命努力する。

でも、その懸命な努力が
あなたに自分を見失わせる。

あなたは彼氏のまなざしの中で生きようとする。
要するに、彼の「状況」にあわせて、
彼の求める彼女になろうとして生きようとする。
でも・・・それは自分を偽ることだ。

そしてあなたは、
同時に彼にもそれを求める。
私の「状況」の中で生きることを。

自由なもの同士の恋愛のはずが、
気づけば自分の生き方を拘束しあう。

恋愛とは古今東西面倒なものなのだ(byサルトル)

だがしかしっ
彼氏と別れてツライという「状況」の中でも
あなたは自由だ
あなたの未来をあなたの決断で選び取れ

金曜日の女子たち、
ほんとありがと~^^

出会えたことに感謝

みなさんのおかげで素敵な授業を経験できました。

またどこかでお会いいたしましょう

<追伸>
この「金曜日の女子たちへ」は
今日これで終了します。
今後は
「スペシャル」や
「特番」の形で登場します(笑)
金女子のみなさん、
何か考えてみたいことがあれば
いつでもお知らせ下さい。

これからも
金曜日の女子たちへの応援は続きます


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

本当に怖いものは?

先日、実家に帰省した際、
お墓参りに行った。

母が亡くなって以降、
月に一度は帰省し、
そしてお墓参りもしている。

ずっと父と一緒に行っていたのだが、
ここ1~2年は
父の体調のこともあり、
私が一人で行っていた。

お墓参りは
朝早く行く。

今回も朝早くお墓に行った。

山の中にあるお墓。
山里の風景は
ザ・日本の田舎みたいな感じで、
私にしてみれば
ちょっとした癒しの旅(笑)

お墓参りしながら
季節を感じ、風を感じ、
マイナスイオンを感じ(爆)

いや、マジですがすがしいのですよ

今回も
寒いけどすがすがしい空気を感じていたら・・・

背後の山から・・・

ガサガサ

えっ!?

振り返って、じっと山を見つめるけど、
特に何が見えるわけでもなく^^;

またお墓参りに専念してると(笑)
背後の山から

ガサガサ

ええっっ!!??

近づいてみた。

動物?

野犬かっ!?

思わず、お線香に火をつけるために持ってきていた
ライターに火をつけて・・・

ぶんぶんっ

こ・・・これは
生きるか死ぬかやなっ
と必死の戦闘モード(笑)

しかし・・・何も見えない・・・

またお墓参りに戻ると・・・
背後から・・・

ガサガサ

えええっっっ!!!???

・・・幽霊?

ちょっと興味あるんですけどぉ

じーーーーっと音のするほうを見るけど、
幽霊も見えず・・・

はっ

に・・・人間!?

ふ・・・不審者!?

きょろきょろ見渡しても
お墓ばかり。
山里までは距離があるっ
叫んでも誰も助けに来てくれないかも・・・

そう思うと怖くて怖くて

お墓にぴとっとついている
鳥のフンをあわててはらっただけで
掃除もそこそこに車に猛ダッシュ

ごめんねお母さん、
ごめんねご先祖様(笑)

ロックして
一気にエンジンかけて
その場をあとにしたよろこ

ひぇ~こえ~と叫びながら(爆)

よろこの本当に怖いものは・・・

野犬でもなく

幽霊でもなく

人間だった(爆)


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

憎めないところ・・・

老人介護でも触れたが、
父が詐欺(まがい)にひっかかった。

なにがやっかいって、
本人がそのことに気づいていないことだ。

現在、相手側に異議申し立て中・・・

先日、その書類作成のため、
実家に戻った。

介護の問題と詐欺の問題で
父とはケンカばかりの日々が続いていた。
この書類にも、素直に署名してくれるかどうか・・・

と、足が重かったのだが、
でも
やるべきことはやろうってことで

よろこ「お父さん、
例の件の
あーだこーだで
ここにお父さんの署名が必要なのよ」

父「ん、ここか?」

おっと!?
意外に素直に署名してくれる。

父を
ある意味悩ませていた
セールスを
拒否する仕組みを
郵便や電話にほどこしていたことが功を奏したのか、
父はここ数日間おちついて
つらつら考えることができたらしい。

父「お父さん悪かった」

^^;ここで「も」を使うあたり、
やはりあなたは頑固です。

そして
なぜこうなったかを
自分なりにいろいろ考えたらしく、
その結果、次のような結論に達したらしい。

父「でも、そういうのは詐欺じゃないかっ!」

・・・(ーー;)だから
前から言ってたじゃんっ(ガクッ)

でも、お父さんが気づいてくれてホッとした。
騙されてたことに気づいてくれたことに
ほんとホッとした。

この件自体はまだ時間がかかるのだが、
父が気づいてくれたことで
私の中ではなんか一件落着したような気分だ
あとは野となれ山となれだ(笑)

翌日、私が帰るとき
父がボソっと言った。

父「今回は不祥事があったからだったが、
今度はゆっくり帰ってこいや」

あなたのそういうところが
憎めません


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

寒いっ!!

朝8時頃の通勤時、
道路の傍らに立ってるボードに
気温5℃と表示されていた。

午後1時半頃、
同じ道を帰宅中
ボードを見ると、

気温4℃・・・

下がっとるやんけ~~

・・・ちょっぴり吹雪いてる福岡でした


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

老人介護

物理的な多忙さというより
精神的な多忙さに追われてた日々・・・

ブログの記事を書きかけては
・・・とりあえず寝よっ(笑)
って感じで、
寝ることで精神的多忙さから逃れていた私は、

っていうか、
むしろ眠くて眠くてしょうがなかった私は(爆)
なかなかブログに記事がアップできず、

グリムスも
すっかり元気ない感じになっちゃって・・・

グリムス元気ない

しかし、そんなこんなしてたら

その多忙さにも飽きてきた(爆)

飽きてきたっていうより
寝すぎて元気になったと言った方がいいのか

若干復活したよろこであった

いろいろ問題はあるが、
一番は7年前に母が亡くなった後、
一人暮らしをしている高齢の父の問題だ。

これがまた頑固な父で^^;

介護や福祉のサービスを受けようとしてくれない。
自分でできると言い張るが、
どんどんできないことが増えている。

しかも、
一人暮らしのお年寄りをねらった詐欺(まがい)にひっかかった
でも、その事実を認めようとしない。
こっちはその処理で必死なのに

昔から頑固な父で、
これまで自分のやりたいことだけをやってきた。
どんだけ母が苦労したか(涙)

それでも、
この人なりに生きてきた。
それも一つの人生。

しかしっ!!
老いたら話は別だ。

自分なりの人生を好き勝手に生きることができなくなる。
必ず誰かの助けがなきゃ好きなこともできなくなる。

その老いを認めたくないのか、
父は、
絶対に介護や福祉の世話にはならないと言い張る。

でもでもっ!
私に全面的に頼る。
私を自分の手足のように思ってる。

子どもなんだから、お父さんの面倒をみてあげなきゃと
人は言う。

お父さんの面倒をみないと言っているわけではない。
子どもが親を100%抱えなければならないのか?
親の介護という物理的・精神的な負担を子どもが100%みなければならないのか?
子どもは親の手足なのか?
子どもの人生はどうなるのか?
今の日本の高齢化が抱える問題の一つだ。
それが我が家にもおこっている。

特に日本社会は、
家族ってことへの期待がデカイ。
しかし、少子高齢化の社会では、
私のような一人っ子が
親の面倒をみることになる。
(自分の親だけじゃなく、
社会保障の面では他の親世代の面倒もみることになる)

一人でみろなんて、そんなこと言ってないよ。
介護や福祉を利用したらどう?
と人は言う。

ですからぁ・・・私の父は、
それを一切拒否するんですよ。

そんな高齢者多いですよって、
高齢者福祉センターの方に言われた。

いやいや^^;
多いか少ないかってことより、
どうすれば父も満足、私も満足して
おだやかな生活を送れるのか、
具体的に教えてください

結局、本人が希望しなければ、
福祉のサービスも受けられないってことで、
またまた家族の問題に再び舞い戻る。
とはいうものの、
ときどきセンターの人が見回りに来てくれることになった。
娘さんから頼まれたってことは内緒で(爆)
私が頼んだとなるとすさまじく拒否するだろうから

で、年明け早々大喧嘩。

よろこ「お父さん、
仮に、お父さんと一緒に暮らすようになったとしても、
私は24時間365日
お父さんの手足となって動くことはできないのよ」

父「そんなこと分かってる!
お前に迷惑はかけない」

よろこ「実際は、私に頼ってるじゃない。
洗濯、掃除、買い物、お風呂・・・
私が実家に帰ってくる日を待ってるじゃない。
あれしてもらおう、これしてもらおうって。
今までできていたことが一人でできなくなったんだったら、
人にお願いしようよ。
頼ったっていいじゃん。
でも、それが全面的に娘じゃないとダメってことになると
私もどうしたらいいか・・・
私にも自分の生活や人生があるから、
お父さん中心の生活にはなれないのよ。
それにお父さんは介護保険料も払ってるわけだし、
サービスを受ける資格はあるのよ。
今年こそヘルパーさんに来てもらおうよ。」

父「いやっ!!
自分でやるっ」

よろこ「そんなこと言ったって、
実際はできないことが増えてるでしょ?
あれもできない、これもできないって
自分で言ってるじゃない。
それに・・・
足もよろよろとなってきてるし、
耳は遠くなってきてるし、
人と話すこともないから声帯が老化して
声も出にくくなってるし・・・
(ここで詐欺にひっかかった話は出せない。
本人は騙されてないと言い張ってるので、
騙されたでしょなんて言おうもんなら、
会話にすらならない大喧嘩になる)」

基本、自分のペースで
自分のやりたいように生きたい人だが、
それが過ぎて、ほぼ引きこもり状態。

ヘルパーさんに来てもらったり、
デイサービスに行くってことが、
自分の生活を乱されるとも思っているようで・・・

よろこ「ヘルパーさんやデイサービスを
お父さんの都合で
利用すればいいんだよ」

と言っても、

父「いやっ!!」

よろこ「じゃあ!どうすればいいのよっ!」

父「どうもせんでいいっ!!」

どうもしなかったら・・・
独居老人の孤独死なんてことになるじゃん

よろこ「ほんとに動けなくなったらどうするのっ?」

父「そのときはそのとき。
誰かが何とかするさ」

よろこ「だから、
その誰かってのが私になるわけでしょっ!!
お願いだから
元気なうちから福祉との関係をもっててくれないかなぁ

実際には、
こんな会話が
昨年ず~~っとなされていた^^;

父が通っている病院の先生は、
父の顔をみるたびに
「ヘルパーさんを雇いなさい」
とか
「元気なうちから施設に入りなさい」
とすすめるらしい。
だから嫌いだと父は言う(笑)

年明け、私がついて行ったときは、
先生から
「あなたと一緒に住むってことはできないの?」
と言われた。

確かに・・・

しかし、
父との数十年間の積み重ねによる私の心理的な問題は
そんなにあっけらかんと「だね、一緒に住もう」と言えるものではない。
それに、経済的な問題もあるし・・・

そういう個人的な問題も含め、
どうしたもんかと精神的に多忙だったのだ。

だだ、それにも飽きた(笑)

そういえば、
『超訳 ニーチェの言葉』で


069「飽きるのは自分の成長が止まっているから」

ってのがあったなぁ(爆)

「・・・飽きる・・・
それは、本当は自分自身に飽きているということだ。
・・・自分の心が変化しないから飽きるのだ」

同じことを繰り返し、繰り返し、繰り返し・・・
考え、語る・・・

そりゃ飽きるさね^^;

で、飽きた後、
ちょこっと気持ちが変化した。
成長したのかな(笑)

とりあえず
父が頑固に頑張って生活し続けている間は
「元気な父でなにより」ってことで
ありがたく思っておこうって

しかし・・・
私の不安は解消されたわけではないので、
またムクムクっと湧き上がってくることだろう・・・

追伸
私が精神的に多忙にしていたこの間、
応援や拍手をいただきまして
感謝、感謝でございます


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

伊達直人

タイガーマスク現象
47都道府県制覇したようだ。

大分の伊達直人が
けっこう必死で走り去る姿は
印象的だった。
OBSイブニングニュースを参照下さい。
↑↑
ここの映像では映っていないが、
別の番組では、
その伊達直人がマスクをはずして
軽自動車に乗り込み
去って行く姿まで見ることができた。

ちなみに本家の車は
ロータス・エスプリらしいが・・・

そういえば・・・
最初の伊達直人はいつ・どこで?

ちょっと調べてみたら、
12月25日に群馬の児童擁護施設に送られたものが最初らしい。
東京新聞を参照下さい。

心温まる一方で
誰かの善意に頼らなければならない福祉って
どうなんだろう・・・
とも思う


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

今年の私

今週から冬休み明けの本格始動っ

来月の頭からは
定期試験の期間に入る。

あまり授業に出てこなかった学生さんも
試験のにおいをかぎつけて(笑)
今更ながら出席し始める。

ほんと・・・今更なんだけどね(笑)

今日もそんな学生さんに出くわした。

思い出したかのように出席してる。

久々の顔を見たこっちがびっくり

しかし・・・
なにくわぬ顔で出席してるあなたの・・・
出席回数足りないんですけどぉ(笑)

だが、
そのことを彼に教えてやらないっ!!
今年は
あんまり親切にしないと心に決めたのだ(爆)

振り返ってみると、
私は親切すぎた。
出席回数が足りない学生さんには
「もう一度シラバス読み直してっ!
この出席回数だと、
定期試験受けられないよっ!!
欠席届を出せるものは出してっ!!!」
なんて伝えてあげていた。

学生さんの中には、
出席回数が足りなくて
定期試験を受ける資格ないのに
平気な顔で試験受ける人がいる。
にもかかわらず
「なんでオレ不可なん?」
とか
「なんで私が失格者なの?」
成績発表の後から言ってくる。
それにいちいち説明しなきゃならないのが
超メンドーだって経験から、
結果として親切になっただけなんだけど・・・

その「結果としての親切」が
けっこうストレスになっていた。
だって、
「結果としての親切」だとしても
期待はするし、
そして
たいがいその期待は無残なものになるからだ(疲)

だいたいそもそも
学生さん自身のミスから起こってることなわけだから、
それは受け止めてもらうしかないってことで、
今年からは
自分の本来の立場に戻ることにした。

なので、
今年の私は不親切ってことで
ヨロシク(爆)


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

初スノボ報告

新春早々に
めがひらスキー場に行った。

初スノボ

めちゃめちゃ楽しかったのだが・・・

個人的な報告を・・・

立てる気しなーいっ」

いや~~
マジで立てる気しなかった(笑)

こけた状態から「立ちあがる」ってことが
できない

かかとに力を入れて前転する感じとか・・・
ふくらはぎから起きる感じとか・・・
いろいろ仲間たちに言われながら
トライするけど・・・

立てる気しない(爆)

帰りは温泉につかって
足やわき腹をよ~くマッサージ
明日筋肉痛になりませんよ~に^^

ところがっ!!
まさかの腕、背中、胸が筋肉痛(笑)
あんなに立つ練習して、
筋肉痛が
足でなく腕って

えぇ・・・
今年の目標は
足腰・腹筋の強化です(爆)

次回こそはっ!
リベンジ

PS:写真がないのは・・・
必死だったからです(爆)


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

今年もよろしくお願いいたします

あけました~(≧▽≦)
めでたいですっ

今年もよろしくお願いいたします




↑↑
新たな年の始まりです。
富士の向こうから出てきた初日の出を拝むのはいかがでしょうか?
木に紅白のお餅をつけた花餅にはマウスで触らないでくださいね。ポロポロと落っこちてしまいますよ。もし落としてしまったのなら、鏡餅をマウスで高く持ち上げて離すと、なぜか花餅が復活するのです。
やねうら研究所の裏庭畑のブログパーツです。


参加中!!2つぽちっとなぷり~ず
↓↓



人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

よろこ

Author:よろこ
世の中けっこうおもしろい。

最新記事
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今日晴れるといいなぁ
ありがと~カウント中
最新コメント
最新トラックバック
記事に関係のないトラックバックは削除させていただく場合がありますのでご了承ください。
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス~苗木植えました~
ああ!! また成長してる! 写真とっとこ! いっしょに育てて成長を見守ろう!!大きくなったら植樹される・・・そしたらグーグルマップで見に行こう!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

悪魔の予言^^;
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。